文書部新春の集い

 【文書布教部とは佼成誌、佼成新聞などのを会員の皆さんにお配りし、文書、メディアを活用して仏さまの教えを広く皆さまにお伝えする部です。】
 一年の初めに今年の目標を確認し、絆を強め今年をスタートしようと1月12日(木)に新春の集いを行いました。まず始めに教会長さんよりご挨拶があり、あらゆるメディアを使って布教していくことの大切さを教えて頂きました。続いて踊りを堪能し、文書主任さん4名による「ひろしです」では大笑いをし、文書スタッフの「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくるこなきじじい、猫娘、目玉おやじ、ぬり壁、一反木綿、砂かけばばぁ、ネズミ男に扮装し「恋のマイアヒ♪」でパラパラを踊るつもりが独自のパフォーマンスになりましたが盛り上がりました。みなさんに喜んでいただく為、自分を捨て、恥ずかしさを忘れようと挑みましたが、やってる私達が楽しくなっていました。ビンゴもあり、最後にはみんなで「マツケンサンバ」を輪になって踊りました。明るく楽しく文書布教部の一年が始まりました。

とっても素敵な踊りでした。
「ひろしです・・・三つの実践をする相手が犬しかいないとです」
「ひろしです・・・何が起きても、ありがたいねと主任さんは言うとです」「主人が浮気したとです。ありがたいね〜 ヒロシです ヒロシです ヒロシです
みんな手も足も腰もフリフリ・フリフリ!!恥ずかしくなんかないわ〜!!!・?
教会長さんと「ハイ・チーズ」