IARF
  2006年3月26日から30日まで開催された第32回 IARF(国際自由宗教連盟)台湾大会に参加して、貴重な体験を通して学ばせていただきました。
  世界平和は、遠いことではなく、開祖さまのお言葉をおかりするならば、私たち皆の地域布教の一つ一つが数となり年月となり、力となって、このIARFに立正佼成会が参加し、また、WCRPの発足に至る、微量ながらも世界平和へ、また、西欧の中に仏教のすばらしさをお伝えする担い手となっていると感じとらせてもらいました。そして、「師の求めたるところを求めよ」も、ここにあることを判らせていただきました。この機会を頂戴し心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

立正佼成会 ご供養の様子

十如是の法門を世界に説かれた
泉田佳子さん(開祖さまの長女)

僧侶たちの朝の礼拝に向かう様子

朝の太極拳

菩薩の三体像の一つ

IARFに参加して

←クリックして下さい(参加された方の感想の全文です)